平山さんの日記 PTA研修

朝からバスに揺られて

今日は中学校のPTA研修というなのもとに朝からお出かけしてきました。
人数は総勢60〜70名ぐらいで2台のバスに乗って揺られていきました。

 

まずは有松絞りを体験しにいってきました。
有松絞り、それはあの浴衣などに使われている絞りという特殊な方法な染め方の一つです。
行くとまずはその有松絞りについてのビデオを見てそれから実践へ。

 

ちくちく細かく塗っては絞ってそこをぐるぐる止めて完成といったかんじでしょうか?
1回1回有松絞りのプロのような人が教えに来てくれるのでじっくり取り組むことができました。
でもなかなか難しかったです。
プロの人の指先を見ていると器用に進めていくではありませんか。
さすがにそのようにはできませんがでも丁寧にじっくりすすめていきました。

 

だんだんやっているとはまってしまいそうなぐらい楽しくできました。
染める工程はその日にはできず後日染めた物が家に送られてくるという仕組みになっているのです。
自分で絞った部分の糸を外して感動を味わうことができるという楽しみ付きです。

 

 

そしてそのつぎはお待ちかねのランチタイムでした。
素敵なホテルのランチビュッフェ、美味しそうな料理が・・・と思ったら少し残念。
種類もそこまで多くはなかったように感じました。
味もまあふつうといったところでしょうか。
最後のデザートも楽しみにしていたのですがこれまた残念。
チョコケーキなど甘さよりも苦味が出てしまいかなりおとななケーキな味でした。

 

そして集合時間になりバスに乗り込む前にトイレへ。
でもトイレの数が少なく予定時刻よりもおくれてしまいました。
なんだかビュッフェの時間が短かったように感じました。
でも友だち曰く90分ぐらいはあったみたいと・・・
おしゃべりしながらの食事はあっという間なのかもしれませんね。

 

そして最後にノリタケの森へ。
ここはあの食器でゆうめいなノリタケ製品が多く販売されているところでした。
素敵な食器がずらっと並んでいました。
でも見るだけ、十分目の保養になりました。
そして最後にビンゴをして帰宅しました。

 

友だちとの楽しい時間にあっという間に1日が過ぎてしまいました。
でもさすがに家に帰宅するとどっと疲れが出てしまいました。
朝早くからのお出かけは疲れました。